読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名越切通し

私の鎌倉案内

f:id:yporcini:20120615141057j:plain

 三方を山に囲まれた鎌倉は、要害の地といわれていますが、逗子、三浦方面へ抜ける東南の切通しです。

 周りはうっそうとした木が生い茂り、昼間も陽があまり入らないところのようで、腰の辺りまで伸びた羊歯が我が物顔で狭い道を囲んでいます。人影もなく怖いようでした。

 ちょうどこの写真辺りに、まんだら堂というやぐら群がありますが、危険だということで今は閉鎖中です。(10月から12月には開ける予定)

 大きな岩を削って作ったこの道をどんな人たちがどんな思いで通ったのでしょうか。今は、この下にトンネルが掘られ、横須賀線が難なく通り過ぎていきます。

 豆知識

 鎌倉七口 (切通し) 

  北方向・・・・・亀ヶ谷坂切通し、化粧坂(けわいざか)切通し、巨福呂(こぶくろ)坂切通し

  東方向・・・・・朝比奈切通し、名越(なごえ)切通し

  西方向・・・・・極楽寺坂切通し、大仏坂切通し

*このほかに あと3つあります。そのうち金沢街道から大町方面へ抜ける釈迦堂切通し.が有名ですが、崩れる危険があるということで、通行止めになっています。