読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新ジャガの季節に

 今日のお昼、ジャガイモで、ハッシュドポテトを作って食べました。

 3日くらい前に、ハッシュドポテトを作ろうと、

レシピを検索中、塩トマトを調味料にしたレシピに出逢いました。

f:id:yporcini:20150603213609j:plain

 これがその塩トマト。

 トマト(中1個分)細かく角切り、ガーリック1片をみじん切りにして

塩(トマトの重量の1割)、はちみつ小さじ1杯くらいを

ジャム用の瓶に入れて、3日冷蔵庫に入れておいたものです。

 イチゴの酵母と同じように、はちみつを加えて発酵させるので

旨みが出ていい調味料になります。

 f:id:yporcini:20150603125637j:plain

 どんな具合か、ジャガイモ(大1個)の短冊切りに

片栗粉とこの塩トマトを適量入れて

フライパンで焼いてみました。

(調味料がこれだけ?)

と、思いましたが、

この塩トマトは、発酵食品ゆえに 旨みがあって、

ベーコンとか、チーズとか足さなくても、いいお味でした。

 

 この塩トマトを豆腐にかけるとイタリアン冷奴になるし、

肉をつけてから焼くとこれも美味しそうです。

 まだ、実験はしていませんが、

工夫次第でいろいろ応用が利く辺りは、

塩麹と似ています。

 

 添え物のフリルレタスは、八王子の友だちのうちの庭でできたのを

もらったものです。

 今年は、朝晩の気温差があって、レタスは豊作だそうです。

 

 ついでに、ジャガイモ料理をもう1品。

f:id:yporcini:20150524203938j:plain

  新じゃがの小さいのが届いたので、先週 タラモサラダ にしました。

 ジャガイモは、蒸し器で蒸して皮をむき、マッシュポテトにし

 辛子明太子の皮を取り、適量混ぜ込みます。

  生クリームとレモン汁を混ぜると、マヨネーズのようになりますので、

それに、ケーパースやパプリカ(粉)を入れて調味します。

 

 レモン生クリームは、コクがあってすごく美味しいので、

ついつい食べ過ぎてしまう、後が怖~いソースです。

 

 添え物は、農産物販売所で手に入ったアイスプラントです。

 わずかに塩味がして、

シャキシャキした歯ごたえがあり、

 水滴で濡れたように見える珍しい野菜です。

 

 土の中の塩分を吸収するというので、

有明海の周辺の農家で栽培が始まった植物。

 虫も付かないので、無農薬栽培ができるので、

消費者にとっても、安心安全な野菜だそうです。

 

 今日は、ここまで。