読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅雨の晴れ間

植物

f:id:yporcini:20160626144348j:plain

 6月28日のムクゲです。

 外出先から帰って来た時に、同じ棟に住む人とすれ違いました。

 お母さんと一緒にエレベーターから降りてきた女の子が、

「白い花が咲いている!」

 と、お母さんに話しているのが聞こえました。

 私は、(今頃白い花ってなんだろう?)と振り返ってみましたが、

それらしき花がすぐに見つかりませんでした。

 「ほら、あそこ。」

と言いながら、女の子が指している方向に目をやると

(ああ、ムクゲだ)

と、やっと1つだけ花をつけたムクゲを見つけました。

f:id:yporcini:20160626144328j:plain

 大人の目線では見つけられないものを見つける才能に恵まれた子どもには、

もう戻ることができなくなってしまったなと思いました。

 

 梅雨の晴れ間に差し込む光線が白い花を一層輝かせていました。

 ムクゲは、夜明けとともに開き、夜には美しい花びらをくるっと巻き込んで

そのまま落下して命を終えます。

 一日花です。

 

( 6月の初めに椅子から立ったまま落下して体を痛めましたが、

その時の痛みが治まった頃、肩と首の鈍痛が始まりました。

 日常生活をするうえでやりにくいことがあっても、できないということは

ありませんが、いつになったらよくなるのかと思うとちょっと梅雨空です。

 当分、ぽちぽちのブログになります。

 いつも定期的に見て下さっている方には、もっと早くお知らせすればよかったのですが、

よろしくお願いします。)