中華街春節元宵節

中華街媽祖廟 母の健康状態が良くなくて、気が抜けない状態が続いていましたが、 少々落ち着いてきたので、11日の夕方春節の最終日に中華街へ行ってきました。 春節初日の獅子がホンパオ(ご祝儀)をもらうのは見たことがありますが 春節の最後を飾る元宵…

とろとろ茶わん蒸し

大寒 今が一番寒い時期ですね。 霜柱が立ったのは、横浜ではなく先週の火曜日に行った八王子です。 こちらとは、最低気温が5,6度低い土地柄、お昼ごろになっても日陰には 8cmくらいの霜柱が立っていました。 久しぶりに見る霜柱に思わずシャッターを切り…

七草がゆ

この日は、横浜と明大前と2つのお墓参りに出かけた。 横浜の墓地まで歩く道々、もうかなり花が開いた白梅を見ることができた。 やっぱり南向きの斜面は、陽が燦燦と注ぐので、平地より早い。 メジロは目ざとい。梅の花の蜜をみつけたようだ。 明大前のお墓…

風干しカレー

大みそか、お墓の掃除に行った時に、鎌倉の「香菜軒寓」で 昼ご飯を食べた。 たった4席しかないお店なので、先客がいると中で食べるのは難しい。 この日も、先客が3人いたのだが、辛うじて中で食べることができた。 この店は、カレーと菜食のお弁当がメイ…

「みをつくし料理帖」から

牡蠣の宝船 このレシピは、みをつくし料理帖の「夏天の虹」の中に出てきます。 昆布とかんぴょうで船の形を作り、 中に牡蠣を入れお酒を振って網で焼くだけのことなんですが、 不器用な私は、船の形を作るところに手間取りました。 昆布から出てくる出汁と牡…

中華街で昼御膳

雑誌のおまけでチケットが当たったので、 八王子の友人を誘って横浜美術館へ行きました。 この日は、あいにく雨模様の天気だったので、桜木町で待ち合わせてから、 まず美術館へ直行してゆっくりと鑑賞しました。 この日の展示は、BODY/PLAY/POL…

レンコン料理3品

先日出かけた宮城県の伊豆沼は、全面を蓮が覆っていました。 ここへ飛来したハクチョウは、まわりの田んぼへ行って落穂を食べるのですが、 沼に生えているレンコンも好物でよく食べていることを知りました。 今までも、お正月も近くなると 筑前煮だとか、酢…

鎌倉紅葉再び

半年前から決まっていた鎌倉散策、とうとう明日となってしまいました。 友人は、みな都区内や三多摩から電車賃をかけてくるので、 できれば自分の知るベストの鎌倉を案内したいと思って、 13日は西側を探り、26日の土曜日は東側を探りに参りました。 鎌倉駅…

うちの近くの紅葉

今年の紅葉は、素晴らしい!! どこかへでかけなくとも うちの近くで十分楽しめる。 11月22日は、晴天。 青い空が特別なものに見えた。 モミジバフウ 黄緑、黄色、朱色、臙脂 と まるで刺繍を施しているように美しい。 ハゼ (「小さい秋」の3番の歌詞に登場…

初めて食べたアイナメ

アイナメの塩焼き アイナメのから揚げ みをつくし料理帖によく出ていたお魚にアイナメというのがありました。 名前は、聞いたことがあるけれど、 買って料理をしたことがなかった魚だなと思っていたところ、 日曜日、閉店間際のデパートの魚売り場を覗いたら…

鎌倉散歩・・墓参り

お彼岸前からお墓参りへ行こうと思っていたのですが、ずっと雨続き。 ようやく26日の月曜日に天気もよくなったので行ってきました。 秋ですねえ。 道々見つけた、シュウカイドウとシュウメイギク、 まだヒガンバナもきれいに咲いていました。 上を見上げると…

築地へ・・・海鞘を料理する

ここは、築地市場です。 移転問題で大揺れの築地へプチ買い出しへ行ってきました。 移転は、11月という予定でしたので、5月の食事会の時に 移転の前にもう一度市場へ行こうという話が持ち上がっておりました。 一番市場をよく知る人の旗振りで日程は、16日と…

横浜散策 たわわに実る銀杏 

9月の3日に続いて12日にもかつての同僚が東京から会いに来てくれました。 空は曇っていて冴えませんでしたが、散歩するには涼しくていい日でした。 馬車道から万国橋、マリーン&ウオーク、赤レンガ倉庫、象の鼻公園、 そして日本大通りへおしゃべりしながら…

ある日の昼ご飯

9月1日の昼ご飯 左上より *ナムル豆腐(モロヘイヤ、オクラ、ショウガ、すりごま、胡麻油、塩) *ちりめん山椒(山椒が冷凍庫にたくさん眠っているので、時々作り置きします) *枝豆 *レタスとキュウリの梅酢ドレッシングがけ 左下 *玄米 *おつゆ(と…

バーベキュー

私は、基本的に毎週パルシステムという生協から 口に入るほとんどの食べ物を購入しています。 神奈川のパルシステムでは、今年から県内清川村にある養豚場と提携をして 「すくすくパン豚」という名前をつけた豚肉を取り扱うようになりました。 この養豚場の…

梅雨の晴れ間

7月に入り、もう一週間経ってしまいました。 先週あたりから、うちの近くでもニイニイゼミの細い鳴き声は聞こえ始めました。 先週の金曜日、奥多摩へ行ってきました。 平地に比べると季節の移り変わりが遅くって、まだ山紫陽花が残っていました。 これは、…

西湘を訪ねて その1

月曜日、お天気はあまり良くないと言われていましたが、 神奈川県西部目指して車で出かけました。 まず、一度来てみたいと思っていた大磯の照が﨑海岸へ立ち寄りました。 毎年、晩春から秋口にかけて、この照が﨑海岸へ アオバトが海水を飲みに来るというの…

茅ヶ崎その2

昨日は、植物観察のことだけ書きましたが、 今日は、その後のことです。 せっかく茅ヶ崎へ行くので周辺を調べたところ ラチエン通りに「開高健記念館」というのがあるのを知りました。 ドイツ人の貿易商、ルドルフ・ラチエンさんがこの通りに沿ったところに …

自家製酵母液作り

U 三週間ほど前に友人の畑にイチゴを摘みに行ってきました。 左側のは普通の赤い苺ですが、 右側のは、熟しても白い苺で、桃薫(とうくん)という名前です。 文字通り、桃の香りがするイチゴです。 酸味がやや強いのですが、香りがよいイチゴです。 市場に出…

ルバーブジャム

2作目は、ルバーブジャム。 葉っぱがついていると、まるで、フキのような雰囲気の植物です。 本来北欧とか北アメリカとか冷涼な気候のところがふるさとのようですが、 日本でも長野県などで栽培されるようになり、 軽井沢などではスーパーでも買うことができ…

山椒の実

日曜日にいろいろ畑の収穫物をもらったので、 今週はいろんなものを作っていました。 まず、山椒の実。 一つ一つ軸を切り離す作業をしました。 これがなかなか時間がかかるのです。 切り離しているうちに、 ほとんどは、一つ実か、サクランボのように仲良く…

Marine & Walk

先週の月曜日、体の調整をしてもらった帰りに桜木町で下車して 新しくできたという「Marine&Walk」へ寄ってみました。 今まで、新港埠頭は、海上保安庁の巡視船が主に停泊する港で用事でもない限り 普通の人は入っていけないエリアでした。 そこへちょっと…

春を味わう

五月になりました。 奥多摩で採ってきた野草です。 セリ、野蕗、ヨモギ、山ウド、それにタケノコ。 昨日は、それを使って、いろいろ作っていました。 タケノコと野蕗の煮物 昆布を入れた出し汁にキビ糖とみりん、それに醤油で煮ました。 チャプチェ セリを見…

今日の夕飯

またまた食べ物の話ですが、とっても有意義なことも書いてあるので、 最後まで見て下さると嬉しいです。 上から *きんぴらごぼう 掘ったばかりのゴボウをごま油で炒め煮して、最後にちょっとだけ酢を垂らすのが 私の好みです。 *キャベツと油揚げの煮びた…

梅干しを使ったレシピ

お題「梅干しを使ったレシピ」 タケノコの梅干し揚げ タケノコご飯のレシピを見ていて、ひょいと見つけたレシピを 私流にアレンジしたものです。 材料 (2人分位) ・ゆでたたけのこ100gくらい ・梅干し大1個くらい ・出し昆布を細かく切ったもの少し …

今日の夜ご飯

奥多摩で掘ったタケノコをゆでたものを昨日もらってきたので、 それを使って献立のメニューを考えました。 上から *春菊の三杯酢 春の菊って書くけれど、冬が旬の葉野菜。 畑にまだ丈の低いのが生えていたのでもらってきました。 ホマレ姉さんレシピの三杯…

今朝の訪問者

カーテンを開けると、ベランダの前の桜の新緑が 目に飛び込んでくるようになりました。 朝は、風が穏やかでしたが、この後大きく木の枝が揺れ、 我が家のガラス窓は、すっとガタガタいいっぱなしでした。 この間尾っぽが長い鳥が来ていることは 遠く離れてい…

昨日の昼食と夕食

一昨日採ってきたあさりは、お風呂場で噴水を出しながら砂はきしていました。 採ってきたその日の夕飯にお味噌汁にして飲んだのを皮切りに 昨日は、昼と夜にあさりを使った料理を食べました。 昼は、ボンゴレにして食べました。 湯気が上がって曇ってしまっ…

昨日のお昼

昨日は、なんだか久しぶりにゆっくりとお昼を作った。 別にブログにするほど特別な献立でもないが、 今日の献立は何にしようかなと思った時に ちょっとしたヒントになればいいなくらいのことだ。 *きんぴらごぼう *塩鮭の焼き物 *分葱とヤリイカの酢味噌…

2万歩の散歩

昨日は、ひと月に一度の整体の施術を受けに行く日だった。 出かけるついでに用事を片付け、行きたいところへも行くことにした。 まず、図書館へ本の返却と借り出し、すぐ電車に乗っても良かったのだが、 時間があったので、大岡川の鳥さんの様子を見ていくこ…